ニキビの種類について

MENU

A:ニキビには赤ニキビ・黄ニキビ・白ニキビ・黒ニキビとありますよ!

世の中には、ニキビに悩まされている人がたくさんいます。
でも、実はひとくちに「ニキビ」と言っても、人によってニキビの種類はさまざまなんです。

 

 

あなたは下記のどのタイプに当てはまるでしょうか。

 

赤ニキビ

 

多くの人が「ニキビ」というと、コチラを連想するのではないでしょうか。ニキビの代表的なタイプかもしれませんね。
ぽつんと腫れたような赤い発疹ができるのが、赤ニキビです。
紫外線の浴び過ぎや、思春期の多くに見られるニキビは、このタイプです。

 

 

黄ニキビ

 

赤ニキビが膿をもって黄色く変色した状態です。「膿腫」とも呼ばれています。
腫れによる痛みもある可能性が高いので、自分で潰したりせず、薬や医療機関などできちんとケアしましょう。
この状態で悪化するとニキビ跡の原因となってしまいます。

 

 

白ニキビ

 

一見、表皮が少し膨らんているだけに見えますが、毛穴に皮脂が詰まった状態で、初期のニキビです。
この段階で適切に処置すれば、いわゆる「ニキビ」や「ニキビ跡」にならずに済むので、洗顔や保湿でしっかりケアしましょう。

 

 

黒ニキビ

 

肌の表面に出てきた、過剰な皮脂のことです。
取り除きたいからといって、洗顔時にむやみにゴシゴシこすったり、スクラブ(粒子)洗顔は、肌を傷つけてしまいます。
石鹸の泡でやさしく顔を包み込むように洗うのが、効果的です。