「ニキビ」と「吹き出物」の違い

MENU

A:最初に結論から申し上げますと、
「ニキビ」と「吹き出物」はイコールです。

30代の私が「ニキビができちゃった」と言ったら、
友人に「そんな若作りしちゃって。単に吹き出物でしょ」と冗談を言われました。

 

 

さて、最初に結論から申し上げますと、「ニキビ」と「吹き出物」はイコールです。

 

一般的には、
少年少女から大人へと身体が成長していく過程での成長期・思春期に現われるものが「ニキビ」と呼ばれています。

 

 

身体が成長しきった20歳以降に現われるものが「吹き出物」もしくは「アダルトニキビ」などと呼ばれます。
ですが、「ニキビ」と「吹き出物」では、できる要因が異なるんですよ。

 

 

思春期のニキビ

 

大人へと成長するうえで必要な”成長ホルモン”が、肌へ刺激することによって、皮脂が必要以上に分泌されます。
たくさん分泌された皮脂のせいで毛穴が詰まってしまい、さらにそこに汚れなどで菌が付着し、
ニキビとなって肌に現われるのです。

 

 

 

大人の吹き出物

 

ひとくちでは言えないぐらい、人によってできる原因は違います。
肌の乾燥が原因の場合もあれば、生活習慣の乱れ、便秘、タバコの吸いすぎ、
クレンジングがきちんと出来ていなくてメイク汚れが残っている場合など、さまざま。

 

 

どの場合においても、ニキビ防止には規則的な生活は欠かせません。
「ニキビ」も「吹き出物」もない健やかな肌を目指したいものですよね。