大人ニキビと化粧品

MENU

A:化粧品だけで改善するかとどうかと聞かれれば、
答えはNoではないでしょうか。

よく、大人ニキビ用化粧品とかありますが、
大人ニキビのほとんどはストレスや女性ホルモンの乱れが原因なので、
化粧品で改善するかとどうかと聞かれれば、答えはNoではないでしょうか。

 

 

 

ニキビ用化粧品のほとんどは
クレンジングや洗顔フォームがスッキリするタイプで化粧水やクリームもそういった傾向にあります。

 

 

大人ニキビといっても、原因は皮脂が原因でないことが多いため、
皮脂の落としすぎはニキビを悪化させる原因になります。ニキビ用よりは敏感肌用を使用した方がいいかと思います。

 

 

しっかり化粧水で水分を補給し、乳液、クリームで水分が逃げないように保湿し、
ニキビができている箇所への余分な美容液の使用は避けるべきです。

 

 

ストレスや女性ホルモンの乱れが原因のことが多いですから、
ストレスを貯めないように自分なりのストレス発散する方法をみつけましょう。

 

 

あとは、三食栄養バランスのとれた食事をする。
早寝早起きを心がける。

 

 

軽めの運動を週に一、二回する、またはシャワーですませないで、
お湯につかるなどして、身体を温める。

 

 

女性ホルモンの乱れについては、更年期の方が飲む漢方や市販のものでも少し効果があります。
子宮は冷えやすいので冬はお腹と腰にカイロをはるとか腹巻をするとかして冷やさないようにしましょう。