顎周りのニキビ

MENU

A:洗顔するときは、冷たい水で洗うのではなく
ぬるま湯で肌を労りながら洗ってあげてください

顎周りに出来る大人ニキビで悩む方は多いと思います。

 

 

顔自体は思春期のときのように脂ぎっているわけでもなく、
むしろ大人になって乾燥が気になるのに、なんていう方もいらっしゃると思います。

 

 

思春期の時に出来ていたニキビはTゾーン等の皮脂の多い所に出来ていましたが、
大人ニキビと言われているニキビは、口の周りや目の周りの皮膚が薄い所に出来やすいと言われています。

 

 

なので脂や乾燥などとは別の原因があると考えられます。

 

 

なので顎などに大人ニキビができてしまった場合、
肌に根本的な原因があるわけではなく、ストレスや暴飲暴食が原因で出来てしまった可能性があります。

 

 

ですがいくら肌に原因がないかもしれないといっても、肌のケアをないがしろにして良いわけではありません。
大人ニキビも原因はストレスだとしても、肌が炎症していることに間違いはないのです。

 

 

悪化させないため、少しでも早く無くすためにはもちろんきちんとしたケアが必要です。
どうしても日々仕事等で忙しくしていると、ケアを怠りがちです。

 

 

ですが、きちんとした洗顔をして肌にうるおいを与えてあげる事で、
炎症している肌も落ち着いてきます。

 

 

特に顎等は洗顔したつもりでも、あまりよく洗えていない場合もあるのです。
洗顔するときも、冷たい水で洗うのではなくぬるま湯で肌を労りながら洗ってあげてくださいね。

 

 

そして炎症している肌は清潔にしなければいけませんので、
顔に掛かる髪もそうですが、寝具等やタオルなど顔に接触するものは出来るだけ清潔なものを使いましょう。

 

 

毎日毎日きちんと行う事を、面倒だと思う方も多いかもしれません。
ですが肌が綺麗だとそれだけで気持ちのよい気分になり、大人ニキビが出来たというストレスも感じなくてすみますよ。

 

 

大人ニキビを改善するために、洗顔の仕方から少しずつ見直してみてはいかがでしょうか?